>  > 「いずれ」がやって来た

「いずれ」がやって来た

風俗嬢の数はとても多いので、「いずれ」って思っている子は多いんですよ。暇な時とか、出勤や退勤の電車の中で何となくスマートフォンで風俗のポータルサイトを見ていたら気になる子を見つけたので「いずれ」って気持ちでブックマークに入れておく。そんな「いずれ楽しんでおきたいリスト」がたくさんいるんですけど、その中の一人とようやく楽しめました。Wちゃんは見た目の雰囲気は真面目っぽい雰囲気ですかね。クラスの学級委員とかに居そうなタイプ。それだけに、物凄く気になったんです。風俗ではあまり見かけないタイプということもあって、彼女とのプレイはどんな時間になるのかなって思いでいたんですよね。ただ、そのイメージは良い意味で裏切られたかなと。なぜなら彼女、見た目とは裏腹に物凄くアグレッシブな女の子だったんですよね。そこに驚きました。むしろ彼女、かなりエロイんじゃないかなと。だからか、気付いた時には二発ぶちまけてしまっていました。

射精姿を見て喜ぶ風俗嬢

初めてデリヘルを利用した時の相手に一目惚れをしてしまった。決して恋愛経験がないわけじゃなく惚れやすいわけでもないが、風俗嬢の優しい笑顔に見つめられながらテコキをされたとき、肉体的な快楽だけじゃなくて精神的な快楽も強く出てしまい、異常な快楽の中で射精してしまった。そのため、彼女とのエッチが忘れられなくて再びデリヘルを利用してみた。今回も前回の風俗嬢を指名して家に呼んだのだが、前回とは違って何となく元気がなかった。前回はすごく張り切っていて、初めからハイテンションで挨拶をしてくれたのに今回はちょっと微妙だった。でも、エッチをしているうちに元気になってくれると思い、彼女の得意プレイの一つであるテコキをやってもらった。前回同様、彼女のテコキは神業レベルと言っていいくらい気持ちよくて俺はすぐに射精してしまった。射精直後に彼女の顔を見るとすごく嬉しそうな表情をしていた。たぶん、俺が射精をする姿を見るのが好きなんだろうな、また彼女のテコキで射精したい。

[ 2016-05-11 ]

カテゴリ: 風俗体験談