>  > 基本に忠実な真面目な風俗嬢

基本に忠実な真面目な風俗嬢

彼女の印章は基本に忠実といったところでしょうか。Wちゃんは真面目な女の子だなとは思ったんです。話し方とか言葉遣いとか、まだまだ彼女自身の個性を出すよりも基本に忠実。そんな真面目さを感じさせる女の子だったんですけど、これがまた相当良い子だったんですよね。そういった基本に忠実な部分はもちろんですが、風俗嬢として持つべきものを持っている、そんな女の子でした。そうです、巨乳だったんですよ。風俗店のパネルを見た時、正直そこまで大きいとは思わなかったんですよ。でも実物はかなりのものを持っていました。自分でも驚きましたね。巨乳目当てで指名した訳ではなかっただけに、まさかここまで大きいものだとは思わないじゃないですか。そこに自分としても驚きを隠せませんでしたが、それだけではないんです。彼女のポテンシャルが相当高いって部分にも驚かされたんですよ。それもあって自分自身、物凄く驚いたんですよね。だからか、満足度は半端ないです。

誰にも分からない話と思いきや…

風俗嬢がクイズを出してくれたんです。当初、それはいわば引っ掛け問題というか、誰も答えが出ない物だと思っていたんですけど、何となく閃いてしまったんですよ。見事に正解したんですが、そのクイズに正解するとどうやら風俗嬢が親切にしてくれると(笑)もちろんこれは彼女が勝手に決めたルールなんですけど、でも悪い気はしませんでした(笑)むしろそんな気持ちでの時間はとっても楽しかったです。恋人気分のような時間を味わいつつ、彼女と快感だけを求めてとにかくとことんまで向き合ったのが功を奏したんじゃないかなと思います。あそこまでの快感は自分もあまり記憶にないんですよね。あそこまで感情移入したからこそだと思いますが、感情移入出来たのも彼女の妙なクイズのおかげ。これらがすべて彼女の計算だとしたら、彼女は相当なテクニシャンなんじゃないかなとも思いました。だってクイズから何からすべて彼女の掌の上で踊らされていたってことなんですしね。

[ 2016-10-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談