>  > 現実的な判断として…風俗かな

現実的な判断として…風俗かな

理想を掲げたらキリがないというか、いろいろと楽しんでみたいなとか、自分でもやってみたいなって思う事はたくさんありますけど、ただ現実的に考えると風俗が一番なのかなって思いはありますよね。他のジャンルにするよりも、むしろ風俗にした方が女の子はこちらのために頑張ってくれるし、自分の好みにも合わせてくれるじゃないですか。そして何よりのメリットとして、こっちが選べるって点ですよね。男が女の子を選べる。風俗くらいじゃないですかね?最近は女の子の方が何かと立場が強くなっているので、女の子を選ぶことなんて出来ない世の中になりつつあるじゃないですか。でも風俗では女の子を選べますしね。快感だけじゃなくて、男としての自尊心の部分まで含めたら、現実的に男として一番楽しいのは風俗なんじゃないかなと思いますよね。だからか、快感だけではなく、いろいろな気分を一緒に楽しみたいって思った時に選ぶのは風俗で決まりかなって思うんです。

運命のお店です

信じられないようなことが風俗で起こってしまったのが今回のデリヘル経験です。いやらしい人がたくさん働いているのが風俗の良いところでもあるのですが、自分としては間違いなく失敗したくないという考えがありました。いやらしい展開をしている人が多かったので自分も今回もとにかく楽しませてもらえればと思っていました。女の子の年齢は21歳で現役の女子大生です。女の子は年齢が若いのでやはり色っぽくて肌のツヤがありますね。最高に興奮する要素がありましたので自分自身は今回のデリヘルは十分すぎるほど興奮させてもらいました。感動するくらいに最高な女の子が風俗で働いていますので、自分としては文句なんて1つも出ないです。間違いなくいやらしくて、とにかく楽しい時間を過ごせるなんていうのは楽しくてしょうがなかったんですよ。最高に楽しい経験ができる風俗ってなかなか出会えないので個人的には今回のお店は本当に自分にとっては運命のところだと思っています。

[ 2015-09-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談