>  > あまり深くは考えていません

あまり深くは考えていません

正直、他の人と比べるとあまり風俗に関してはみっちり調べて利用するんじゃなく、その日の気分というかあまり深く考えずに利用していますね(苦笑)本当はもっともっといろんなことを調べた方が良いとは思うんですよ。ただ、調べるとそれはそれでなかなか難しいっていうか、女の子もお店も多いしでかえって悩みが増えちゃうんですよね(笑)だからあまり深く考えず、その日の気分で楽しむくらいでちょうど良いんじゃないかなと思うようになってきたんですよ。それこそフィーリングで、何となく選んだ女の子であっても楽しめる時代ですよ。風俗嬢全体のレベルが高まっているのもあって、そこまで深く考える必要はないんじゃないかなっていうのが本音なんですよ。真剣に考える部分は時間くらいですかね(笑)40分じゃ短いし、でも90分は長いかな…とか、そんなことを考えながら楽しんでいますけど、それでも毎回が楽しいので、風俗はあまりあれこれ考える必要ないかなって。

熟女の風俗嬢が新人で入った

熟女と呼ばれる年代の新人さんがいつもお世話になっているデリヘルに入店した。彼女は40代らしく俺より一回り以上年上だった。今まで30代の風俗嬢も指名したことがなかったので、さすがに彼女を指名するのは抵抗があったけど新人と言われるとすごく気になったので、思い切ってデリヘルに連絡をして熟女の新人風俗嬢を指名してみた。家に来てくれた彼女を目の前で見ると、おばちゃんというよりは若い感じのお姉さんに見えてあまり年の差を感じなかった。裸になれば胸のたれ具合やしわなど年齢相応だったのかもしれないけど、それはそれで充分楽しめそうな感じだったので、彼女をベッドに押し倒してじっくり愛撫をしてみた。彼女は俺の愛撫を素直に受けてくれて敏感な部分を刺激するたびに体を震わせていた。彼女も俺のことを攻めてくれてシックスナインの態勢でお互いの敏感な部分を口で愛撫し合った。彼女のフェラはかなり気持ちよくてベテラン並にうまかったので、そのまま口内射精した。

[ 2015-10-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談